Connectiv株式会社(代表取締役:石井裕希、本社:東京都中央区、以下「当社」)は、サブスクリプション型RPAソリューション『SUBRO』の提供を開始しました。

近年、日本企業における労働人口の減少や長時間労働の慢性化が課題となっており、政府はこれらの課題を解決すべく「働き方改革」や「生産性向上」というテーマを掲げ、より良い社会を実現する為の取り組みを推進しています。ITの分野においては「AI(人工知能)」や「RPA(ロボットによるプロセス自動化)」が、働き方を変えるツールとして注目を浴びています。これらは大手企業を中心に導入が進んでいるものの、技術者不足や高額な導入コストを理由に導入へ踏み切れない企業が大多数であるのが現状です。

当社がサービス提供を開始する『SUBRO』は、低コストでRPA導入が可能です。通常、RPAの導入には高額な初期費用がかかりますが、『SUBRO』は初期費用を無料とする料金体系のため、気軽に導入することが可能となっております。当社は『SUBRO』のサービス提供により、企業の働き方改革を推進するとともに当社事業の拡大を目指してまいります。

【特徴】

  1. 初期費用が無料なためRPAを気軽に始められます。
  2. ITの知識が不要なためシステムに詳しくない方でも安心して導入が可能です。
  3. 短期間(最短1ヶ月)での導入が可能です。

【ご料金】
初期費用:1体 ¥0
運用費用:1体 ¥80,000/月
※上記は先行導入キャンペーン価格のため、時期により変更となる場合がございます。
 

本件に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いいたします。