Connectiv株式会社(代表取締役:石井裕希、本社:東京都港区、以下「当社」)は、カスタムAI構築サービスを開始しました。

AI(人口知能)はここ数年、ニュースや新聞等に取り上げられるようになり、社会のあらゆる領域で活用されつつあります。一方で経済産業省の予測では2020年には日本国内で5万人の先端技術を取り扱えるエンジニアが不足するという予測が出ており、自社でAIの取り扱いができるエンジニアを確保する事は非常に難しい状況です。

ConnectivのカスタムAI開発は、AIエンジニアが機能設計から学習データ収集、導入までトータルでサポートさせて頂きますので、企業のご担当者様に専門的なAIの知識は不要です。また、『ラボ型開発』という月額費用型の開発モデルを採用する事で、機能設計時の工数をミニマムからスタートできるため初期コストを抑えられる事が特徴となります。

【対応可能領域】

  1. 画像解析
  2. 音声認識
  3. 自動翻訳
  4. チャットボット

【特徴】

  1. AIの知識がなくてもOK
  2. スモールスタートできる
  3. Webサービスやスマートフォンアプリへの組み込みも可能

 

本件に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いいたします。