Work

AI 文章ベクトル化/解析

単語や文章を自然言語解析と双方向エンコーダを使用し、ベクトル化します。ベクトル化する事で、類似ワードの抽出や感情分析、レコメンドなどのタスクへ活用する事が可能となります。

USE CASES

類似ワード抽出、感情分析、レコメンド

Work

SERVICE IMAGE

特徴

APIを使用したAIは短期での実装が可能ですが、制限や制約が多く全てのニーズを満たす事ができない場合があります。当社のAI 開発はAPIを使用しない実装がスタンダードとなるため、制約にとらわれないフレキシブルなAI 開発が可能となっています。また、POCのみのご依頼も可能です。
# APIを使用しないフレキシブルなAI 開発
# POCのみの依頼も可能

PROCESS

STEP1

ヒアリング

AIで実現したいタスクの内容や実装をする背景をヒアリングし、POCに掛かるおおよその期間や工数を算出します。

STEP 2

POC(概念実証)

POCではヒアリングで定めたAIに実施させるタスクが、技術的に可能なのかを調べる「調査」とコンセプトを検証する為にプロトタイプ開発を行う「実装」、本開発に進むにあたり実現性や想定期間、工数を算出する「報告」のフェーズが含まれており、最短でも3ヶ月程度の時間を掛けて検証を行います。

STEP 3

要件定義

POCで調査した内容を基に、ヒアリング時に定めたタスクよりも、より緻密な機能要件やタスクを決定します。

STEP 4

設計

要件定義で定めた内容を基に、AIの設計やデータベース設計、継続的な学習を目的としたインフラ等の詳細設計書を作成します。

STEP 5

開発

詳細設計書を基に、AIと関連部分の開発を行います。

STEP 6

実装

前のstepで開発したAIを、新規/既存サービスへ組み込みます。ここでは、通常のソフトウェア開発のフローに沿った開発が進められます。

STEP 7

リリース

いよいよAIの実装されたサービスをリリースするフェーズです。既存サービスに影響を及ぼさない形でリリースが行われます。

STEP 8

保守/継続改修

リリースの前後で以後の保守体制を決定します。リリース後は継続学習時のエラー処理や不具合の調査など定期的な対応が発生します。

Contact

日本オフィス

社名    Connectiv株式会社

所在地   東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F

設立    2017年9月1日

資本金   8,792,000円

代表取締役 石井裕希

ベトナムオフィス

社名    Connectiv Vietnam JSC.

所在地   14th floor, Viwaseen Tower, Số 48 Tố Hữu, Trung Văn, Nam Từ Liêm, Hà Nội, Việt Nam

設立    2017年12月7日

資本金   500,000,000VND

代表取締役 Đào Văn Nam

Contact